11月の新刊

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内容
夢見る帝国図書館 中島 京子 明治に出来た日本初の図書館と戦後を生きた喜和子さん、ふたつの物語は平成でひとつに
落 日 湊 かなえ 15年前の殺害事件をきっかけに描かれる、絶望の深淵を見た人々の祈りと再生の物語
夏の騎士 百田 尚樹 あの夏僕は人生で最も大切な「勇気」を手に入れた。勇気ーそれは人生を切り拓く剣だ
祝祭と予感 恩田  陸 「蜜蜂と遠雷」スピンオフ短編集。全6編。「鈴蘭と階段」「春と修羅」「伝説と予感」他